ブダペスト*2016 -チケットー


ほぼ見ている人がいないこのブログですが
ウィーン-ブダペスト間のチケットについて
書いておこうと思います。



e0181876_11493926.jpg


情報収集しているとき
わりとブログに助けられたりしたので*







◇チケット購入◇
チケットは最初、
ブダペスト行きのユーロジェットのチケットを
オーストリア国鉄のサイトで購入しました。
ブダペストからの帰りのチケットは
ハンガリー国鉄でしか買えないとどこかに書いてあったので、
片道のチケットだけ購入しました。

サイトは旅慣れないわたしでも買えたくらい
分かりやすかったです。


e0181876_12304245.jpg


席は2人で6€払って指定席にしました。
ウィーンから乗ったときは
車両はガラガラで
指定席にする必要なかったかもと思いましたが
途中駅でけっこう人が乗り込んできて
指定にしておいてよかったと思いました。
指定席を入れて片道2人で44€です。

復路のチケットはハンガリー国鉄でと思ったのですが、
面倒になってしまい中断。

翌日、再びオーストリア国鉄で
検索すると購入できそうだったので
ユーロシティのチケットを思い切って購入。
ここでも6€払って指定席をとりましたが、
席は選べませんでした。
値段は同じ44€。



e0181876_14063776.jpg


同じような写真ですが・・・(;^_^A

購入すると指定したアドレスに
メールでチケットが送られてくるので
印刷しておきます。

これが予約確認書で
チケット発券が必要だとの情報もあったので
前日にインフォメーションで確認したのですが
何もする必要はないとのことで
ふつうにこのチケットでブダペストまで行きました。

ブダペストからの帰りも確認したのですが
やはりこれでOKといわれて
乗車しました。


◇乗り心地 ユーロジェット◇
キレイでした✨

席は進行方向側の窓で
荷物スペースの隣を選びました。
出入り口のそばでもよかったのですが
トイレが近くて臭かったらイヤなのでやめておきました。
でも、そんな心配もないくらいキレイだし
においもありませんでした。



e0181876_11501277.jpg


車両は二等車。
ウィーンーブダペスト間なら二等車で十分かと思います。

食堂車には挑戦しませんでした。


◇乗り心地 ユーロシティ◇
二等車でコンパートメントタイプの車両でした。
古かったので、そうだったのかな?
夫とふたりだったらよかったのですが
中東系ファミリー(全員ほぼ成人男子)といっしょ。
他人とせまい個室でいっしょというのは抵抗ありました。



e0181876_14392669.jpg


病室の表札みたいな感じで
各コンパートメントの入り口に
名前が入った紙が掲示されているので、それを頼りに席を探します。
名前が入っていないところは
座っちゃっても大丈夫だと思います。



e0181876_14394102.jpg



灯りは消すことができます。

一等車はどんな感じなんだろう・・・
一人旅なら一等車にするかな~

こんな感じです。
誰かの役にたつといいな。















[PR]
トラックバックURL : https://coconana.exblog.jp/tb/24608334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kanaenakana | 2016-08-21 14:48 | +旅行 ブダペスト+ | Trackback | Comments(0)